顔 脱毛、赤ちゃんほっぺ、顔脱毛 比較

銀座カラー 顔脱毛

銀座カラーの顔脱毛に潜入調査してみた!

 

銀座カラーの店舗数は全国に36店舗。意外に少ないです。新宿駅周辺には3店舗あります。
新宿西口の店舗に行きましたが、ここの通り、まさに脱毛ストリート。隣のビルと向かいのビルにはライバルミュゼの店舗が!

 

銀座カラーの会員webサイトは前日まで予約可能です。過去に予約を取りづらいという意見が多かったようですが、予約体制が大分改善されたようです。
こちらが銀座カラーの会員webサイト。

 

 

 

では、いざ潜入!

入口では銀座カラーのロゴがお出迎え!店内は明るく清潔感があり、イスやテーブルはイメージカラーの赤で統一されたオシャレな内装でした。
それなのになぜかスタッフさんの制服は茶色で地味な感じ。不思議です。
待合室はボックスになっておりテレビつき!豪華です!

 

 

 

施術室へご案内〜!

中は他のサロンとあまり変わりなく、四畳ほどの部屋に施術台、荷物を置く用のバスケットがあるのみ。シンプルで割と狭いです。
ミュゼみたくロッカーがあるといいのになーとポツリ。
顔脱毛では着替えはありませんが、体の脱毛の場合はピンクのガウンに着替えます。施術台もピンクなので、普段ピンクをまとわない自分にはなんだか落ち着かない(笑)

 

 

ちなみに銀座カラーは基本脱毛前日に自己処理をしてこないと当日施術を行えないことがあるので注意です。顔も同様なので気をつけてくださいね。

 

まず目隠しをして、顔脱毛する部分のメイクを落とします。シュウウエムラのオイルクレンジングを使っていました。
冷却ジェルを塗って、脱毛開始!ヒゲの部分は毛が濃いからか少し痛みがありましたが、我慢できる範囲です。ピッピッと3分ほど照射しあっという間に終了。
その後冷えたコットンで口周りをクールダウン。ここからが銀座カラーの名物、美肌美潤のミストシャワー!
ひんやりしたミストシャワーに30秒ほどあたります。これが気持ちいい〜。
ちなみにこのミストシャワー、冬場に全身脱毛をしたとき、寒くて凍死しそうになりました。

 

施術が終了したあと、スタッフさんが温かいハーブティーを持ってきてくれます。ミストシャワーに続き、他のサロンにはないサービスです。
ハーブティーで一息つき、店内の奥にメイクブースでゆっくりメイク直しをし、終了です。

 

 

銀座カラーの顔脱毛、総合的にみて

 

ミストシャワーやハーブティー、メイクブースなどサービスが充実している銀座カラーでした。

 

ただ、デメリットも・・・
それは、キャンセル料金、遅刻ペナルティが発生することです。
銀座カラーで予約をキャンセルしたい場合は、前日の19時までは無料ですが、それを過ぎてしまうと1回分の消化になってしまいます。(通い放題プランの場合は2,000円の支払いになります。)
また当日遅刻をした場合、15分以内は施術部がカットされ、15分以上過ぎると1回分の消化になってしまいますので、注意が必要です。